一度使ったら手放せないキャメル肌掛けふとん

camel
Pocket

キャメル肌掛け布団の魅力

キャメルの肌掛けふとんを使ったことがありますか。

キャメルとはらくだのことで、らくだの毛を中綿に使った肌掛けふとんのことです。

毛布なら知ってるけど、キャメルの肌掛け布団を知らない人も多いのではないでしょうか。

しかしキャメルの肌掛け、ふんわり柔らかくて、軽くて暖かい、今までの常識を覆すような寝心地です。

一度使ったら手放せないという人もいるぐらいですから、一度は使ってみたいですね。

そんなキャメル肌掛け布団の魅力を掘り下げてみたいと思います。

ふんわり軽くて暖かい

キャメル肌掛け布団は、キャメルの毛を中綿に詰めている肌掛け布団です。

繊維と繊維の間にたっぷり空気を含んでいるから、軽くて柔らかく、暖かいのです。

肌掛け布団というと保温力はそれほどないと思われるかもしれません。

しかし、春や秋も使えますし、真冬もお手持ちの掛け布団と重ねれば、冬も使うことができ、意外と重宝します。

3シーズン使えるわけですから、毛布や羽毛布団よりもコスパは高いのではないでしょうか。

季節の変わり目など、何を掛けて良いか分からないときにも大活躍します。

キャメルは吸放湿性が天然繊維の中でも高く、湿気を溜め込まないので、蒸れずに快適な寝心地です。

さらに滑らかな感触で体にフィットし、優しい暖かさで包み込んでくれるため、体にも良いのです。

おすすめのキャメル肌掛け布団

そんなキャメルの肌掛け布団の中でも、おすすめなのが高価なキャメルの毛を、贅沢にミルフィーユ構造にし、何層にも重ねたふんわりキャメル肌掛けふとんです。

キャメルの毛を薄く引き伸ばして、何層にも重ねているから、軽さと柔らかさ、ふんわり感がアップしています。

キャメル肌掛けふとん

ふんわりキャメル肌掛けふとん 25,000円(税抜)~

 

中綿はもちろん、キャメル100%、キャメルの柔らかさとなめらかさを引き立てるよう、側地も天竺ニットを採用しています。

体に吸い付くようにフィットし、ふんわりとろけるような寝心地を体感できるはずです。

高級な真綿布団や羽毛布団、毛布の暖かさと気持ち良さとはまた違った感覚です。

ふんわり軽くて体を圧迫しないので、熟睡しやすいですし、寝るのが楽しみになる肌掛け布団です。

重い掛け布団が苦手な人には、是非試してほしいものです。

Pocket

スポンサーリンク

快眠博士

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*