寝具の豆知識

Pocket

Pocket

天然繊維と合成繊維はどちらが静電気が起きやすい?

静電気
Pocket

合成繊維は静電気が発生しやすい!?

乾燥する冬の季節に悩ましいのが、静電気の問題ですね。

実は昔は静電気を感じる人はそれほど多くなかったそうです。

ポリエステルやナイロンなど、合成繊維が普及するにつれ、静電気を感じる人が増えたそうです。

静電気を帯びるのは衣類だけでなく、寝具も例外ではありません。

寝ている間も静電気を帯びていると、自律神経のバランスが乱され、眠りを妨げてしまうかもしれません。

寝具には天然繊維を使ったものと化学繊維を使ったものがありますが、静電気を帯びやすいのはどちらでしょう。

続きを読む

Pocket

買い替え時が分からない!?マットレスの交換時期は?

マットレス
Pocket

マットレスの寿命の見極め方

あなたのマットレス、使い始めてからどのくらい経っていますか。

安いマットレスでなければ、寿命は10年近く持つといわれます。

まだ使えるからと使い続けている人も多いでしょう。

しかし交換時期や買い換え時はどんな寝具でも訪れるものです。

マットレスを変える、適切なタイミングの見極め方はあるのでしょうか。

続きを読む

Pocket

折りたたみベッドで寝ると痛い?デメリットは?

体が痛い
Pocket

折りたたみベッドは安いがデメリットもある

あなたはベッドを買うとき、どんな基準で選んでいるでしょうか。

折りたたみベッドは安いですし、スペースをとるからと、折りたたみベッドを選んではいませんか。

折りたたみベッドは折りたたんで収納できるため、部屋を広く使えて便利です。

しかし折りたたみベッドで寝ると、体や腰が痛いと訴える人も少なくありません。

折りたたみベッドは安いものが多いですが、安いなら安いなりに理由があるということです。

メーカーや販売店はメリットばかり謳いますが、デメリットがあることも忘れてはなりません。

続きを読む

Pocket

夏は涼しいブレスエアーは冬使うと寒い?

3Dファイバーコア
Pocket

ブレスエアーは冬使えない?

話題のエアウィーブに良く似た素材に、ブレスエアーがあります。

ブレスエアーは樹脂でできて細い繊維を三次元に絡ませることでできています。

90%が空気でできているといわれ、見た目にも空気の通り道がたくさんあることが分かります。

ブレスエアーはクッション性があり、体圧を分散してくれますし、通気性も抜群です。

そのため夏場は涼しくて快適なのですが、冬はスース―して寒いという人もいます。

やはりブレスエアーは、夏はともかく、冬使うのに向いていないのでしょうか。

続きを読む

Pocket

テクノジェルピローのアナトミックとデラックスの違い

テクノジェルピロー
Pocket

高級枕テクノジェルピロー

昨今色んな形状、素材の枕が登場していますが、中でも高級な枕テクノジェルピローをご存じでしょうか。

値段も2万円超えですので、高級枕の中でもさらに高級な部類に入ります。

値段は高いものの、口コミを見るとかなり評価が良いことが分かります。

なお、ネットでテクノジェルと検索すると、色んなタイプのテクノジェルピローが出てきます。

その中でアナトミックピロー、デラックスピローというタイプがあることが分かります。

両者の違いは何か、どちらを選べば良いか迷いますね。

続きを読む

Pocket

腰痛が楽になると評判のトゥルースリーパー

快眠の女性
Pocket

トゥルースリーパーは布団の上に敷くだけ

あなたは毎日、自信を持って快眠できているといえますか。

今使っている寝具に、なんらかの不満を抱えているのではないでしょうか。

かといって何を買って良いか分からないという人も多いと思います。

しかし布団を一からそろえるのはお金もかかります。

お使いの寝具にプラス1枚するだけで快眠できるとしたら、コスパも良いですね。

そういうコンセプトで開発されたのがトゥルースリーパーです。

お使いのマットレスや布団の上に敷くだけで寝心地改善、腰が楽になると評判です。

続きを読む

Pocket

おすすめマットレスメーカーとそれぞれの特徴

ホテルベッド
Pocket

マットレスメーカーとそれぞれの特徴

マットレスと一口にいっても、さまざまなメーカーがマットレスを出していますし、それぞれ特徴も異なります。

体を支えてくれるマットレスですから、熟睡できるかどうかを左右する寝具といっても過言ではありません。

好みにもよりますが、体格によっても自分に合ったマットレスは異なります。

値段が高ければ良いマットレスというわけではありませんが、高級メーカーのマットレスは確かに寝心地が格別です。

マットレスが合えば、疲労が回復したり、肩こりや腰痛が解消したり、ぐっすり熟睡できるかもしれません。

中でもおすすめしたいマットレスメーカーをいくつかピックアップしてみますので、参考にしてください。

続きを読む

Pocket

マットレス不要!?極厚敷布団の魅力と選び方

極厚布団
Pocket

極厚敷布団が人気の理由

マットレスがいらない、フローリングにも1枚で敷ける極厚の敷布団が人気です。

マンションなど、畳のない住宅が増え、フローリングのそのまま敷布団を敷いている人も多いと思います。

しかしフローリングに直接敷布団を敷くと、床の硬さが伝わって寝心地が悪いですよね。

畳であれば多少クッション性がありますし、調湿効果もありますが、フローリングではこのような効果も見込めません。

特に敷布団が薄かったり、へたっていると、寝られたものではないと思います。

このように、フローリングに直接布団を敷くときにも活躍する、極厚敷布団の魅力と選び方をご紹介したいと思います。

続きを読む

Pocket

価格もお手頃な西川のムアツ枕の3つの特徴

ムアツ布団
Pocket

頭を点で支えるムアツ枕

ムアツ布団といえばマットレスですが、ムアツには枕もあるのをご存じでしょうか。

ムアツ布団同様、凸凹形状になっており、体ではなく頭を点で支えてくれるというわけです。

開発したのはもちろん昭和西川さんで、ムアツ布団が好きな人は是非使ってみたい枕でしょう。

実際の寝心地はどうか、はたまた睡眠の質を向上させてくれる枕なのでしょうか。

続きを読む

Pocket

臭いに敏感な人でもムアツ布団は使いやすい?

ムアツ布団
Pocket

ムアツ布団は臭い?

ムアツ布団を買う人は、寝心地、体圧分散性を重視する人が多いです。

しかし中にはムアツ布団は臭いのかどうか、ニオイを気にする人もいます。

確かにニオイに敏感な人っていますから、ムアツ布団が臭いかどうかは気になりますね。

特にムアツ布団のようなウレタンでできた商品は、密封されているとニオイが籠って臭うことがあります。

実際のところ、ムアツ布団は臭くないのでしょうか。

続きを読む

Pocket