オーダーメイドが不要な枕テクノジェルピロー

テクノジェルピロー
Pocket

テクノジェルピローとは

テクノジェルピローとはイタリアのテクノジェル社が開発した枕で、テレビや雑誌でも反響を呼んでいる枕です。

日本の正規代理店はディーブレスですが、世界で累計110万個以上出荷されている人気の枕です。

テクノジェルは長時間使っても体に負担をかけない素材として、元々医療用に使われていました。

その後開発が進み、2007年にイタリアで枕の販売が開始されましたが、その感触に多くの人が驚いたようです。

最近は睡眠に対する関心が高まり、オーダーメイドの枕を作る人が増えてきましたが、テクノジェルピローはその必要がありません。

というのもテクノジェルピローは高さ、形状の異なる枕を9パターン用意しています。

またジェルが体型、頭の形に合わせてくれるため、自分に合った枕が見つかるからです。

低反発でも高反発でもない枕

テクノジェルピローは水のように柔らかなジェルが、首や頭を包み込むようにフィットしてくれるため、寝心地がまずよいです。

柔らかくて寝心地の良い枕といえば低反発の枕が思い浮かびますが、テクノジェルピローはただの低反発枕ではありません。

確かに低反発枕のような柔らかさと包み込まれる感じはありますが、それだけでなく、首や頭の重みをしっかりと押し返す反発力も持っています。

そのため体の一部分にだけ負荷がかからず、優れた体圧分散性を発揮してくれます。

さらにテクノジェルピローのジェルは上下だけでなく左右にも自在に動くため、スムーズな寝返りもサポートしてくれるのです。

冬でも硬くなりにくく蒸れにくい枕

一般的な低反発枕、夏場は柔らかくなりますが、冬場は硬くなるという特性を持っています。

そのため季節によって柔らかさや弾力性が変化することなく、1年を通して快適な寝心地が変わりません。

これはテクノジェルピローに使われているジェルが温度依存性が低いためです。

なおウレタン素材は通気性が悪く蒸れやすいという特性を持っていますが、テクノジェルピローは一般的な低反発枕よりも蒸れにくいです。

というのも反発力があるため頭や首が沈み込みすぎず、さらに表面のジェルが凹凸状になっており、空気の通り道ができるため、通気性が改善されているからです。

また付属のベーシックカバーは肌触りも良く吸湿性も良いので、夏でも快適に使うことができます。

耐久性も高い枕

なお一般的な低反発枕は耐久性が低いという欠点を持っていますが、テクノジェルピローは高い耐久性も証明しています。

いくら寝心地の良い枕であってもすぐに破損したり、機能性が低下してしまっては元も子もありません。

一方でテクノジェルピローは11万回の圧縮テストを行っても、驚異の復元率98%を実証しています。

長く使用しても機能が低下することはなく、安心して使えるのはありがたいことです。

テクノジェルピロー

>>テクノジェルストア楽天市場店はこちら

Pocket

スポンサーリンク

快眠博士

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*