Pocket

Pocket

高さの変わらない枕でいびきを防ぐ

いびきを防ぐ枕
Pocket

枕を変えるといびきが治る?

男性も女性も少なからずいびきをかくものです。

中にはいびきがすごすぎて目が覚めてしまったり、一緒に寝ている人に迷惑をかけている人はいませんか。

 

枕といびきには密接な関係がありますが、枕を変えるだけでいびきが軽減するとしたら、今すぐ枕を変えるべきです。

特に中高年になるといびきがひどくなる人がいますが、放っておくと怖い病気になってしまうかもしれません。

自分のためにも家族のためにも、今すぐ枕を見直しましょう。

続きを読む

Pocket

実は快眠に良い北枕の効果とは

北枕
Pocket

枕の向きで運勢が変わる!?

昔から北枕で寝てはいけないといわれていませんでしたか。

しかし北枕で寝ることにどんな悪い効果、影響があるのでしょうか。

家の構造上の問題やインテリアの関係で、どうしても北枕で寝なければならないなんてこともあるでしょう。

北枕で寝ることは縁起が悪いといわれますから、特段嫌なことがなくても、なんとなく気になってしまいます。

北枕で寝てはいけないといわれるのはもちろん理由がありますが、むしろ風水的には北枕が推奨されています。

枕の向きで運勢が変わるといわれていますから、一応参考にしてみるのも良いでしょう。

続きを読む

Pocket

オーダーメイドが不要な枕テクノジェルピロー

テクノジェルピロー
Pocket

テクノジェルピローとは

テクノジェルピローとはイタリアのテクノジェル社が開発した枕で、テレビや雑誌でも反響を呼んでいる枕です。

日本の正規代理店はディーブレスですが、世界で累計110万個以上出荷されている人気の枕です。

テクノジェルは長時間使っても体に負担をかけない素材として、元々医療用に使われていました。

その後開発が進み、2007年にイタリアで枕の販売が開始されましたが、その感触に多くの人が驚いたようです。

最近は睡眠に対する関心が高まり、オーダーメイドの枕を作る人が増えてきましたが、テクノジェルピローはその必要がありません。

というのもテクノジェルピローは高さ、形状の異なる枕を9パターン用意しています。

またジェルが体型、頭の形に合わせてくれるため、自分に合った枕が見つかるからです。

続きを読む

Pocket

自分に合う枕はオーダーメイドで見つける

枕を使っている女性
Pocket

オーダーメイド枕のメリット

ほとんどの方が寝ているときに枕を使っていると思いますが、高さが合っていない、柔らかすぎるあるいは硬すぎる、起床時に肩や首の痛みを感じるという方は少なくありません。

ある調査によれば、今使っている枕に満足していない、何らかの不満を抱えているという人は3割強もいるそうです。

では枕を変えようと思っても、どんな枕が自分に合っているのか、わからない方は多いでしょう。

そんな自分に合う枕がわからないという人に人気を集めているのが、オーダーメイドの枕です。

オーダーメイドですから自分の体型、首の長さや頭の大きさに合わせてぴったり合う枕を作ってくれます。

もちろん店頭まで出向かなければなりませんから多少面倒ですし値段も張りますが、理想的な枕に出会えるのであれば良いですね。

続きを読む

Pocket

枕の種類と特徴を知って最適な枕を選ぶ

枕で寝る女性
Pocket

枕を選ぶ基準は色々ある

世の中には素材や形状、弾力性や高さ、通気性などが異なるさまざまな枕が存在します。

自分には何が合っているのか、種類が膨大すぎて何を選んで良いかわからないのも当然だと思います。

枕を選ぶ基準は人それぞれでしょうが、一般的には以下のような要素が考えられます。

  • サイズ
  • 形状
  • 高さ
  • 硬さ
  • 通気性

他にも色んな要素があるでしょうが、大きく分ければ上記のような5つの要素があるでしょう。

サイズ、形状、高さは見た目で判断できますが、硬さや通気性を決めるのは枕に使われている素材です。

どんな素材にどんな性能や特徴があるのか、知らなければ硬さや通気性も分からないでしょう。

続きを読む

Pocket

意外と古い枕の歴史と異なる性能

枕で寝る女性
Pocket

枕の歴史は400万年

毎日当たり前のように使っている枕ですが、枕がこの世に誕生したのはいつごろか知っているでしょうか。

その時代、時代によって枕の素材や特徴、用途も異なっていたようですが、現在知られている最古の枕はアウストラロピテクスが使っていたといわれています。

アウストラロピテクスといえば最古の人類といわれ、約400万年前から200万年前に地球上に存在していたようです。

アウストラロピテクスが使っていた枕は石を砕いたもので、実際に睡眠時に使っていたのかは不明ですが、枕のような化石が見つかっているのは事実です。

私たちも枕を使わずにそのまま寝るよりも、枕を使った方が頭にかかる負担が軽減され、寝やすいと感じます。

私たちの祖先も、頭の下に手や腕を敷いて寝た方が楽だと本能的に感じ取っていたのだと思いますが、その代用品で木や石を使っていたのでしょう。

続きを読む

Pocket

肩こり解消には枕の高さが大事

肩こりの女性
Pocket

寝ているだけなのに肩がこるのは何故?

朝目覚めたときに肩が凝ったり、痛くなる人は意外と多いようです。

寝ている間は筋肉に負担もかかっていないはずですし、肩こりは改善するのが普通です。

 

それでも起床時に肩こりを感じるのは、寝返りがうまくできていないか、寝姿勢が悪くて血管や筋肉を圧迫しているからかもしれません。

寝ている間は何度も寝返りを打つものですが、掛け布団が重かったり、毛布が体にまとわりついて、寝返りを妨げている可能性もあります。

 

また良い寝姿勢を保つには自分に合った枕や敷き布団を選ぶことが重要になります。

続きを読む

Pocket