快眠の方法

Pocket

Pocket

実は快眠に良い北枕の効果とは

北枕
Pocket

枕の向きで運勢が変わる!?

昔から北枕で寝てはいけないといわれていませんでしたか。

しかし北枕で寝ることにどんな悪い効果、影響があるのでしょうか。

家の構造上の問題やインテリアの関係で、どうしても北枕で寝なければならないなんてこともあるでしょう。

北枕で寝ることは縁起が悪いといわれますから、特段嫌なことがなくても、なんとなく気になってしまいます。

北枕で寝てはいけないといわれるのはもちろん理由がありますが、むしろ風水的には北枕が推奨されています。

枕の向きで運勢が変わるといわれていますから、一応参考にしてみるのも良いでしょう。

続きを読む

Pocket

赤ちゃんが快眠できる冬布団の組合せ

赤ちゃん 眠る 睡眠
Pocket

赤ちゃんに必要な布団と枚数は?

赤ちゃんにかける布団は何をどのくらいの枚数使ったら良いか、判断に迷うことはありませんか。

特に生後数か月は体温調節がうまくできませんし、どんな布団を何枚使うか大人がしっかり考えてあげなければなりません。

また肌がデリケートだし、体も小さいから、肌に優しい布団や軽い布団を使ってあげたいですね。

大人同様、夏と冬ではかける布団や枚数が変わってきますし、時間によっても変わるでしょう。

暑ければ足で蹴って布団をはぐこともあるでしょうが、新生児はそれすら難しいかもしれません。

赤ちゃんが今暑いのか寒いのか、意思表示がうまくできないので、大人がうまく汲み取ってあげなければなりません。

室温にもよりますが、冬は夏場よりも布団の枚数を多めにする必要があるでしょう。

続きを読む

Pocket

眠りが浅いときに最初にするべきこと

寝苦しい女性
Pocket

眠りが浅いと睡眠の質が低い

最近夜中に良く目を覚ます、ぐっすり眠れていない、眠りが浅いと感じることはありませんか。

質の高い睡眠のためには、深い睡眠をしっかりとることが重要です。

 

寝付きは悪くないけど、夜中に何度も目を覚ますという人はもしかしたら眠りが浅いのかもしれません。

眠りが浅いとちょっとした刺激でも目を覚ましてしまうので、熟睡できないのです。

 

疲労困憊で眠りにつくと朝まで泥のように寝ることがありますが、これは深い睡眠がとれている証拠です。

では眠りが浅い場合はどうすればよいのでしょうか。

続きを読む

Pocket

二度寝の仕方で良い効果が生まれる

快眠の女性
Pocket

二度寝が気持ち良い理由

朝起きたとき、もう少し寝ていたいという衝動に駆られるのは誰しも経験したことがあるでしょう。

お休みの日なら好きなだけ二度寝できるのに、仕事や学校など用事があるときは起きなければなりません。

しかし二度寝はなぜあんなにも気持ちがいいのでしょうか。

二度寝を気持ち良いと感じるのには実は理由があります。

続きを読む

Pocket

睡眠の効率を上げる食事と栄養素とは

お米
Pocket

食事を見直すと快眠できる

質の高い睡眠をとるために、食事内容が重要な要素になることをご存じでしょうか。

一見関係がなさそうに見えますが、食事内容を見直してみると、睡眠の質が変わってくる可能性はあります。

最近寝付きが悪い、眠りが浅いと感じているのなら、ご自身の食事内容を振り返ってみてください。

快眠に導いてくれる食べ物をいくつかご紹介しますので、是非参考にしてください。

続きを読む

Pocket

裸で寝ることのメリットとデメリット

裸で寝る女性
Pocket

裸で寝ると良いの?悪いの?

巷では裸で寝た方が気持ち良い、健康にも良い、快眠できるという情報がありますが、実際はどうなんでしょうか。

実際夏場などは寝巻を着ると暑くてしょうがないので、裸で寝たことは何度かあります。

しかし普段裸で寝ることに慣れていないせいか、朝方体が冷えて目覚めが悪かった経験があります。

確かに布団が肌に触れた瞬間は気持ちよいですが、すぐに汗をかいてベトベトしてしまいます。

一方で裸で寝ると体の締め付けがなくなって血行が良くなる、代謝がよくなるという意見もあります。

美容にも良いといいますが、実際はどうでしょうか。

特に冷え性の女性などは体を冷やしてしまって風邪を引いたり、睡眠の質を下げてしまうかもしれません。

続きを読む

Pocket

加齢とともに睡眠時間が減るのはなぜ?

眠れない高齢者
Pocket

加齢とともに睡眠の質が低下する

あなたは最近快眠できていますか。

年を取ると睡眠時間が短くなり、中々寝付けなかったり、夜中に目を覚ます、朝早くに目が覚めるという人が増えてきます。

実際、高齢者の3人に1人は自分の睡眠に満足していない、不眠気味であると感じているようです。

そもそも高齢者は若い人ほど睡眠をたっぷりとる必要性が低下してきます。

ですから加齢によって睡眠の質が低下したり、睡眠時間が短くなるのはある程度仕方がないのですが、たまにはぐっすり寝たいものです。

続きを読む

Pocket

寝心地の悪いソファベッドのデメリット

ソファベッド
Pocket

ソファベッドで寝てはいけない

1人暮らしをしていて部屋が狭いという人はソファベッドを使っている人は多いのではないでしょうか。

ソファベッドはソファ、ベッド両方も機能を兼ね備えており、狭い部屋を有効活用するためには優れたアイテムです。

ソファもベッドも欲しいけど、スペース的にも料金的にも厳しいという人にはおすすめです。

自分用のベッドとして使うのはもちろん、急な来客で布団が用意できない場合にも活躍してくれます。

特に1人暮らしだと布団を収納するスペースがないことが多いので、ベッドに早変わりするソファベッドは有難いものです。

でも快眠のためにはソファベッドはおすすめできません。

というのもソファベッドにはデメリットがたくさん存在するからです。

やむを得ずソファベッドを使っている人は仕方ありませんが、快眠を得たいのであればソファベッドを使わない方が良いでしょう。

続きを読む

Pocket

抜け毛の季節を快眠で乗り切る

薄毛に悩む
Pocket

抜け毛が多い季節はいつ?

最近抜け毛が多くて、髪の毛が薄くならないか心配ということはありませんか。

ストレスが溜まっているのか、食生活が悪いのか、心当たりがないか考える人もいるでしょう。

もちろん原因はさまざまですが、実は季節によって抜け毛が多い、増えるのをご存じでしょうか。

抜け毛が多い季節はいつかというと、実は春と秋なんです。

動物の毛が夏と冬で生え変わるように、人間も春と秋に自然脱毛が増えるため、ある程度の抜け毛は必要ありません。

しかしそれでもちょっと抜け毛の量が多すぎる、という人は別の原因によって髪の毛が抜けているのかもしれません。

髪の毛が多く抜ける季節も、最小限の抜け毛で抑えられるよう、毎日快眠することが大切です。

続きを読む

Pocket

マットレスの上に布団を敷くと快眠できない

フローリング ベッド
Pocket

マットレスの上に敷き布団を敷いてはいけない

人生の3分の1を占めるほど重要な睡眠、できることなら快適な時間にしたいですよね。

快適な時間にするには寝床の環境を整えることが非常に大切です。

おそらくほとんどの方がベッドにマットレスを敷いて寝るか、敷き布団をフローリングや畳に直置きして寝ることでしょう。

中にはマットレスの上に敷き布団を敷いて寝る人もいるのではないでしょうか。

しかしマットレスの上に布団を敷いて寝ることはあまりおすすめできません。

続きを読む

Pocket