睡眠の豆知識

Pocket

Pocket

一日の疲れを癒すベッドルーム 寝室をリラックス空間にする癒しカラーとは

sidekix-media-g8tb9SXqZVQ-unsplash
Pocket

ご自宅の寝室は、一日の疲れを癒す空間になっていますか?

寝室は、一日の3分の1を過ごす空間です。

眠るだけだから・・・と、ベッドを置いているだけで、

インテリアには全くこだわっていない、という状態の方もいるかもしれません。

もし、朝起きたときに疲れが取れていなければ、寝室の空間を見直すことで改善されるのではないでしょうか。

コロナウイルスに振り回され、心も身体も疲れやすい今、安眠できるかどうかはとても重要です。

その日の疲れはその日のうちにリセットしたいものです。

 

寝室をリラックス空間にするには、

寝具を見直す、アロマを焚いてみる、間接照明を取り入れるなど様々ありますが、

今回は取り入れるとリラックスできる「カラー」をご紹介いたします。

ぜひ、記事を参考にご自宅の寝室を癒され空間にチェンジしましょう。

 

続きを読む

Pocket

コロナウィルス対策!睡眠で免疫力を高める

マスクをして寝る
Pocket

睡眠と免疫の関係について

世界的に広がりを見せているコロナウィルス、感染しないように日々気を付けていることと思います。

ウィルスに感染しないためにはやはり強いからだ作りが大切ですね。

 

そのためには免疫力をつけることが大切ですが、免疫力を高めるために睡眠が不可欠です。

なぜ睡眠が大切なのか、睡眠と免疫力の関係について考えてみたいと思います。

続きを読む

Pocket

枕を変えると寝れない人と眠れる人の違い

読書
Pocket

枕を変えると寝れない理由とは

枕が変わると眠れない、このように感じる人は少なくないのではないでしょうか。

例えば旅行でホテルや旅館に泊まったり、友人の家にお泊りするといつものように寝れないという人がいます。

 

寝床についても目が冴えて中々寝付けない、夜中に何度か目が覚めてしまった、そんな経験あると思います。

もちろんそんなの気にしない、いつでもどこでもぐっすり寝れる人もいるでしょう。

 

布団に入った瞬間から意識を失うように寝てしまうのは普段から不眠気味のような気もしますが、個人差はあるのかもしれません。

枕を変えると寝れないのはただの迷信なのか、それとも科学的根拠はあるのでしょうか。

続きを読む

Pocket

寝顔をチェック!寝顔美人になるための方法

名称未設定-2
Pocket

寝顔美人になる方法

女性はいつでも美人でいたいもの、普段からメイクに表情に男性よりも気を使っていると思います。

しかしどんな女性でも寝ているときは無防備になります。

 

もしかしたら人に見せられないような寝顔をしているかもしれませんね。

特に彼氏との初めてのお泊りデートなど、最悪の寝顔をしていたら、ドン引きされてしまうと不安になります。

 

寝顔も美人でいたいという女性のために寝顔美人になる方法をご紹介したいと思います。

続きを読む

Pocket

冬なのに寝汗がひどい原因は布団か病気か

寝苦しい女性
Pocket

寝汗をかかずに寝る方法

冬は寒くて仕方がないのに、布団に入ると寝汗をたくさんかいてしまった、そんな経験はありませんか。

冬は気温も低いですから、「寒い、寒い」と普段より厚手のパジャマを着こんで、掛け布団や毛布をたくさん掛ける人が多いです。

 

パジャマを着すぎたり、掛け布団を掛けすぎているのかと思いきや、布団に入ったときは暑くありません。

それなのに、気が付いたらひどい寝汗をかいて起きてしまうことがあります。

 

かといって半そで短パンで寝たり、毛布や掛け布団1枚で寝てしまうと寒くて、しまいには寝冷えして風邪をひいてしまいます。

なにかの病気なのか、どうすれば心地よく一晩寝ることができるのでしょうか。

続きを読む

Pocket

睡眠時の鼻づまりの影響と解消法

鼻づまり
Pocket

睡眠時の鼻づまりの影響と解消法

睡眠時の鼻づまり、寝苦しくてたまりません。

寝つきが悪くなるだけでなく、睡眠の質が低下し、翌日の疲労や倦怠感につながる恐れもあります。

 

風邪をひいているときや鼻炎もちの方など睡眠時の鼻づまり、なんとかしたいですね。

たかが鼻づまり、されど鼻づまり、程度の差はあれど、日常生活に影響を及ぼすことも少なくありません。

 

起きているときは平気なのになぜ布団に入ると鼻づまりが起きるのか、解消法はないのでしょうか。

続きを読む

Pocket

長時間寝ると腰が痛い原因と3つの予防法

腰痛
Pocket

長時間睡眠と腰痛の関係

今日は休みだからたっぷり寝ようと思っても、腰が痛くて起きてしまうなんてことありませんか。

昔は何時間でも寝られたのになんて加齢を嘆いてしまいますね。

 

風邪をひいて寝込んでしまったときも、起きたとき腰が痛いと感じることがあります。

どうして長時間寝ると腰が痛くなるのでしょうか。

 

しかし普段睡眠時間が足りておらず、たまの休日に寝られる時間があるから、もう少し寝たいというときもあるでしょう。

そんなときに腰痛が原因で睡眠を妨げられるのは困ったものです。

続きを読む

Pocket

午後の眠気とお昼ごはんを食べる食べないは関係ない!?

timothy-meinberg-b079C-_tUbM-unsplash
Pocket

午後に眠くなる原因と対策

今の時期のようにちょうどいい気温だと、ついウトウト眠くなってしまいます。

特にお昼ご飯を食べて午後になると眠気が襲ってきて、仕事になかなか集中できないこともあるでしょう。

 

なぜ午後になると眠くなってしまうのか、お昼ご飯を食べすぎたせいなのか、昨夜の寝不足のせいなのでしょうか。

日中仕事や勉強をしなければ時間帯に眠くなるのは考えもの、眠気が襲ってこないようにするための対策はあるのでしょうか。

続きを読む

Pocket

高齢者は眠れない!?年齢と睡眠の関係とは

眠れない高齢者
Pocket

高齢者は眠れない!?年齢と睡眠の関係とは

年を取ると昔のようにすぐに眠りにつけない、ぐっすり眠れない、夜中に何度も目を覚ますという声をよく聞きます。

朝も早く目が覚めるといいますが、高齢者の睡眠の特徴とはそのようなものなのでしょうか。

 

寝坊したいわけではありませんが、布団に入ったらすっと眠りにつけて、朝までぐっすり眠りたいと考えるのも当然です。

なぜ歳をとると寝れなくなるのか、そして高齢者もぐっすり眠るためにはどうすればよいのでしょうか。

続きを読む

Pocket

布団に入るとかゆい原因はダニだけではなかった

体がかゆい
Pocket

布団に入るとかゆい原因と対策

布団に入ると体がぞわぞわとかゆみを感じることはありませんか。

もしかしたらダニが発生しているのかもしれないと、不安に感じることもあるでしょう。

 

ダニの可能性もありますし、そうでない可能性もあります。

いずれにせよ、体がかゆいままではゆっくりと安心して寝ることができませんね。

 

なぜ布団に入るとかゆくなるのか、その原因と対策について考えてみたいと思います。

かゆみの原因を解決して、ぐっすり快眠を手に入れましょう。

続きを読む

Pocket