寝具の豆知識

Pocket

Pocket

洗える掛け布団プリマロフト布団の洗濯方法と注意点

洗濯機で洗う
Pocket

水に強い!!プリマロフトの魅力

昨今注目を浴びている人工羽毛のプリマロフトをご存じですか。

メンズやレディースのジャケットやパンツなどのアパレルから、掛け布団や寝袋といった寝具の中綿にも使用されています。

 

羽毛は暖かいけど水鳥がかわいそう、羽毛アレルギーがあるなどの理由からダウンからプリマロフトに乗り換える人も増えています。

そしてダウンとの決定的な違いは水に強いこと、洗濯もできるという点にあります。

 

今回は洗える人工羽毛プリマロフトの魅力に迫ってみたいと思います。

続きを読む

Pocket

パチパチが嫌!毛布の静電気を防止する対策法

静電気
Pocket

パチパチが嫌!毛布の静電気を防止する対策法

冬になると空気も乾燥して、毛布の静電気が気になるという人も少なくないでしょう。

布団を暖かくするには毛布は必須ですが、静電気がパチパチと起きるのも考えものです。

 

そもそもなぜ静電気が発生するのでしょうか。

静電気の発生には空気の乾燥と摩擦が関係していますが、素材によって静電気が発生しやすいものとそうでないものがあります。

 

一般的にポリエステルやアクリルといった化学繊維の毛布は静電気が起きやすいといえます。

しかし毛布の素材や他の布団やパジャマとの組合せで、静電気を防ぐのも不可能ではありません。

続きを読む

Pocket

掛け布団を何枚掛けても寒い!?布団の中を暖める方法

静電気
Pocket

布団の中が寒い原因と対策

布団に入っても寒くてなかなか眠れない、夜中に何度も目が覚めてしまう、そんな経験はありませんか。

掛け布団を何枚も掛けてるのに布団内部が寒い、このように感じている人は一人じゃないはずです。

 

さていくら暖かいといわれる布団を使っても、布団の中がいつまでも温まらないのはなぜでしょうか。

それは布団の組合せに原因があるのかもしれません。

 

いくら暖かい掛け布団を使っても暖かい空気が布団の外へ逃げてしまっては意味がありません。

また布団の下から冷気が入っていれば、いつまでたっても布団の中は暖かくならないでしょう。

続きを読む

Pocket

電気毛布はなぜ洗える?正しい洗い方とは

毛布
Pocket

電気毛布はなぜ洗える?正しい洗い方とは

電気毛布って暖かいけど洗えないから不衛生とは思っていませんか。

最近の電気毛布って普通の毛布のように、洗えるタイプが増えているんですね。

 

毛布の中に電気の線が通っているのに、水につけても大丈夫なんでしょうか。

また洗濯機に入れてガラガラ回してしまうと、電気毛布や洗濯機が壊れたりしないかと心配になってしまいます。

 

でも最近の電気毛布は本当に洗えるのでご安心ください。

今回はなぜ電気毛布が洗えるか、そして正しい洗い方をご紹介したいと思います。

続きを読む

Pocket

敷布団を敷くなら断然畳の上がおすすめ

畳
Pocket

敷布団と畳の相性が良い理由

日本に昔からある和室、昨今は畳も進化してカラフルでおしゃれな畳も増えてきましたね。

住宅の床をフローリングにするご家庭も多いですが、畳もいまだに人気があります。

 

その独特の肌触りや風合いはフローリングにはない奥深さがあり、インテリアとしてあえて和室を作ったりする人もいるほどです。

しかしその見た目だけでなく、畳には優れた機能性があります。

 

日本でも江戸時代から畳の上に布団を敷いていたように、敷布団を敷くなら断然フローリングより畳の上がおすすめです。

畳の特徴とともに敷布団となぜ相性が良いかご説明したいと思います。

続きを読む

Pocket

夏涼しいは嘘?正しい羽毛布団の使い方

羽毛布団
Pocket

羽毛布団は夏暑くて使えない

日本は羽毛大国といわれるほど、羽毛布団を使っている人が多いです。

羽毛布団は、夏使うと涼しいって聞いたけど本当でしょうか。

 

羽毛布団が夏涼しいといわれる理由はおそらく羽毛が温度や湿度を調節する機能に優れているからでしょう。

しかし正直に言えば、日本では羽毛布団は夏は暑くて使えません。

 

環境によっては春や秋も使うことができるかもしれませんが、夏は暑すぎるので、羽毛の吸湿性を超えるほどの汗をかいてしまいます。

羽毛布団は夏も使える、一年中使えるという触れ込みには騙されないようにしましょう。

続きを読む

Pocket

チクチクしない?ウール毛布の特徴と使い方

牧場にいる羊
Pocket

ウール毛布をおすすめする理由

寒くなってくると毛布が欲しくなります。

あなたは毛布を買うとき、何を重視して選びますか。

 

値段でしょうか、それともデザイン、素材でしょうか。

毛布を買うとき、量販店に行くと、デザインは違えどほとんどが化学繊維を使った毛布です。

 

しかし格別の眠りを経験したいなら、ウール毛布を使うことをおすすめします。

なぜウール毛布がいいのか、ウールの特徴と合わせてご紹介したいと思います。

続きを読む

Pocket

おすすめ防ダニマットレスの素材と構造

マットレス
Pocket

おすすめ防ダニマットレスの素材と構造

マットレスを衛生的に保ちたいと考えている人にとって、ダニの繁殖しにくいマットレスであることは重要です。

不衛生なマットレスではダニが繁殖し、ダニの糞や死骸によってくしゃみ、鼻づまり、かゆみといったアレルギー症状が引き起こされるからです。

 

防ダニ対策が期待できるマットレスは、どんな素材や構造のマットレスでしょうか。

防ダニマットレスを選びたいとき、どんな点に注意すればよいか、ご紹介したいと思います。

続きを読む

Pocket

通気性の良いマットレスを素材別に比較

リテリープレミアム
Pocket

通気性の良いマットレス

快適に眠るためには温度だけでなく、湿気対策も必要です。

汗をかいても蒸れにくいマットレスであれば、爽やかな睡眠が手に入ると思いませんか。

 

マットレスの通気性がどれほどよいか、パッと見ただけではわかりませんね。

どんなマットレスが通気性が良いのか、できれば寝心地も良いマットレスを知りたいですね。

続きを読む

Pocket

犬や猫も布団で寝たい?ペットの布団選び

布団から出ない猫
Pocket

ペットにも布団は必要?

わたしたち人間は毎日布団で寝ていますが、犬や猫といったペットに布団は必要ないでしょうか。

小屋やゲージを用意している人もいれば、一緒の布団で寝ている人という人もいると思います。

 

昨今はペットも大切な家族と考える人が多く、犬や猫にも布団を与えたいと考えても不思議ではありません。

犬や猫だって人間と同様、生命や健康を維持するために睡眠は不可欠で大切な行為です。

 

よく犬や猫は地べたに横たわって寝ているのを見かけると思いますが、日当たりの良い場所や居心地の良い場所を探して横になっているだけです。

人間と一緒で布団やベッドで寝た方がよりぐっすり眠ることができるとは思いませんか。

 

布団を使うことでより快適な睡眠を得られるのであれば、是非使わせてあげたいものです。

続きを読む

Pocket