寝具の豆知識

Pocket

Pocket

一日の疲れを癒すベッドルーム 寝室をリラックス空間にする癒しカラーとは

sidekix-media-g8tb9SXqZVQ-unsplash
Pocket

ご自宅の寝室は、一日の疲れを癒す空間になっていますか?

寝室は、一日の3分の1を過ごす空間です。

眠るだけだから・・・と、ベッドを置いているだけで、

インテリアには全くこだわっていない、という状態の方もいるかもしれません。

もし、朝起きたときに疲れが取れていなければ、寝室の空間を見直すことで改善されるのではないでしょうか。

コロナウイルスに振り回され、心も身体も疲れやすい今、安眠できるかどうかはとても重要です。

その日の疲れはその日のうちにリセットしたいものです。

 

寝室をリラックス空間にするには、

寝具を見直す、アロマを焚いてみる、間接照明を取り入れるなど様々ありますが、

今回は取り入れるとリラックスできる「カラー」をご紹介いたします。

ぜひ、記事を参考にご自宅の寝室を癒され空間にチェンジしましょう。

 

続きを読む

Pocket

電気毛布はいつから使える?子供は使っても大丈夫?

赤ちゃん 眠る 睡眠
Pocket

電気毛布はいつから使える?

冷え性で寒がり、寒冷地にお住まいの方など、冬は電気毛布があれば安心です。

ふつうの毛布だと自分の体温で暖めるしかありませんが、電気毛布なら電気の力でぽかぽかです。

 

しかしいくら暖かくても、電気毛布は体温調節がうまくできない、電磁波が発生していることを心配している人もいるでしょう。

特に子供は電気毛布を使っていいのか、成長に悪い影響を与えないだろうかと心配になりますね。

 

妊娠中で電気毛布を使っても大丈夫か、そんな不安もありますね。

そもそも電気毛布はいつから使えばよいのでしょうか。

続きを読む

Pocket

江戸時代はどんな布団を使っていた?

江戸時代
Pocket

江戸時代の布団とは

現代はいろんな素材を使った布団があり、実に快適に眠れるようになりました。

実際は睡眠の質が低下している人も多いようですが、寝具としての機能は昔に比べて大幅に良くなっています。

 

現代の布団のように進化したのはおよそ江戸時代の頃ではないかと思います。

昔の人はどんな布団で寝ていたのか気になるところですね。

 

身分によって違いはあるでしょうが、江戸時代の人がどんな布団で寝ているか探ってみましょう。

続きを読む

Pocket

肩こりにならないための低反発枕の選び方

ウレタン枕
Pocket

低反発枕が肩こりがひどくなる?

ぐっと押すと手形の付くような、低反発枕を使ったことがありますか。

一時期一世を風靡しましたが、低反発枕を使うと肩こりがひどくなるという声もあります。

 

すべての低反発枕が肩こりの原因になるわけではありませんが、肩こりを起こしやすいという特徴があるのも否めません。

確かに柔らかくて包み込まれるような寝心地が独特ですが、肩こりが気になる方は枕選びには注意した方が良いですね。

続きを読む

Pocket

羽毛布団が暑い!眠れないときの対策

羽毛布団
Pocket

羽毛布団が暑い原因とは

羽毛布団は軽くてふっくらしていて、とても暖かいので人気のある掛け布団です。

それでも中には羽毛布団は暑い!と感じられる方もいるようです。

 

羽毛自体は吸湿性と放湿性に優れ、温度と湿度を調節して暑すぎず、快適に眠れるはずなのに、なぜこのように感じてしまうのでしょうか。

人によってはとても暑がりで、羽毛布団の保温力が必要ないのかもしれませんが、そうでない場合もあります。

 

羽毛布団を使っていると暑い、寝汗をひどく書いている場合は、よく眠れておらず、疲労もとれていない可能性があります。

ただの暑がりであれば他の布団を使えばよいのですが、そうでないという人は何か原因があるのかもしれません。

続きを読む

Pocket

季節で使い分ける!掛け布団の種類と特徴

掛け布団
Pocket

季節で使い分ける!掛け布団の種類と特徴

睡眠時に欠かせない掛け布団、でもその種類は膨大で何を買ったらよいかわからないという人も多いと思います。

季節によって使う掛け布団も異なりますし、どのタイミングでどんな素材を選べばよいかわかりませんね。

掛け布団は睡眠時の体温を調節し、深い眠りをとるための重要な布団の一つです。

重量、保温性、吸湿性、通気性、お手入れのしやすさなどさまざまな観点から選ばなければならず、実は掛け布団の選び方は難しいのです。

続きを読む

Pocket

どっちを使う?ラテックス枕とウレタン枕の違いは?

ラテックス枕
Pocket

ラテックス枕とウレタン枕がどちらがおすすめ?

柔らかいのに反発力のある、低反発と高反発の両方の特徴と寝心地を備えたラテックス枕をご存知でしょうか。

評判も上々ですが、まだ日本での普及が進んでいないため、知らない人も多いと思います。

 

似たような感触で人気のウレタン枕もありますが、どちらを選んでよいかわからないという人もいらっしゃるでしょう。

今回はラテックス枕の選び方、そしてウレタン枕との違いをご説明したいと思います。

続きを読む

Pocket

電気毛布と羽毛布団は併用しても大丈夫?

羽毛布団
Pocket

電気毛布と羽毛布団は併用できる?

寒がりさんに人気の電気毛布、どんな薄っぺらい布団を使っていても、電気毛布さえ使えば布団の中も暖かくなります。

電気毛布さえあれば羽毛布団はいらないというぐらい暖かいです。

もちろん電気毛布は羽毛布団と一緒に使っても大丈夫ですが、人によっては暑すぎるかもしれません。

併用する場合は、寝る前にスイッチを入れて布団の中を温めておけば、羽毛がしっかり熱を蓄えておいてくれるので十分暖かいです。

続きを読む

Pocket

冷感敷きパッドは暑い!?ひんやりしない理由とは

冷感敷きパッド
Pocket

冷感敷きパッドが冷たくない理由

数年前から流行りだした冷感敷きパッド、使ったことはありますか。

まるで冷感敷きパッドを使えばひんやり心地よい眠りが手に入ると思ってしまいますね。

 

しかし実際に使ってみると暑い!まったく冷たくない、汗が止まらない、全然ひんやりしないと感じている人もいらっしゃると思います。

なぜ冷感敷きパッドは暑いのに売れるのか、店頭ではあんなにひんやりしたのになぜ寝るときに使うと冷たくないのでしょうか。

続きを読む

Pocket

徹底比較!接触冷感敷きパッドのおすすめ素材とは

冷感敷パッド
Pocket

接触冷感の素材は何がおすすめ?

地球の温暖化と異常気象のせいか、年々暑くなる日本の夏、扇風機やエアコンをつけずに寝るのが難しくなってきました。

数年前からクールビズや節電が叫ばれるようになり、寝具業界でも接触冷感の素材を使った寝具が注目を浴びるようになりました。

 

接触冷感の寝具は各社からいろんな商品が出ており、素材もさまざま使われています。

どれが一番おすすめなのか、素材別の特徴とともに比較をしてご紹介したいと思います。

続きを読む

Pocket