タオルは枕カバー代わりに使えて機能性も抜群

タオルケット
Pocket

タオルを枕に敷く人は意外と多い

睡眠をとるときに欠かせない寝具の一つが枕ですが、枕カバーって使っていますか。

枕って洗えないものも多いし、枕を汚れから守るために枕カバーって結構大切な存在ですよね。

でも枕カバーを洗ってしまって乾かないときはどうしていますか。

そんなときに活躍するのが、ご家庭には必ずあるであろう、タオルです。

タオルを敷いて寝る理由

枕の上にタオルを敷かないという人も、人生で一度ぐらいは敷いたことあるんじゃないでしょうか。

タオルってパイルの肌触りが気持ちいいですし、枕の上に敷くことで枕の寝心地も良くなります。

実際、枕カバー代わりにタオルを敷く人って意外と多いらしいです。

特に女性に多いようですが、なんなら枕カバーの上からでもタオルを敷いて寝ているという人もいます。

枕カバーがあるのにわざわざタオルを敷くのは、やはりタオル生地の肌触りが好きだからでしょうか。

枕の汚れを防止するため

おそらく多くの人は、枕の汚れやシミ、ニオイの発生を防止するために、タオルを敷いているのでしょう。

確かに枕カバーにも色々ありますが、普通の枕カバーって薄いものが多い気がしませんか。

枕カバーだけでは汚れを防ぐのに心もとないので、タオルを敷くというわけです。

大量に汗をかいたり、ヨダレが出てしまったら、枕カバーを貫通して枕に染み込んでしまうこともあるでしょう。

そうすると枕にシミができてしまったり、ニオイの原因になったり、衛生上もよろしくありません。

その点タオルは分厚くて吸水性も抜群、汗をかいたり、ヨダレが出てしまっても枕まで浸透してしまう心配は少ないでしょう。

タオルはいつでも取り換えられて清潔

また汚れてもすぐに洗って落とすことができる点も、タオルの魅力の一つでしょう。

タオルは何枚も持っている人がほとんどでしょうし、毎日あるいは頻繁に取り換えられて清潔です。

特に頭を乗せる枕は汚れやすいもの、毎日清潔なタオルを使えば、衛生面も申し分ありません。

汚れた枕をいつまでも使っていると雑菌やダニを吸い込んでしまってアレルギーも心配ですし、肌荒れする可能性もあります。

気にしないという人は気にしないかもしれませんが、何より気分的にもリラックスできないので、熟睡できないですよね。

髪が濡れたままでも寝られる

また髪が濡れたまま寝るという人もいます。

タオルは元々、水気を吸うために作られたものです。

ですからタオルを敷いて寝れば、髪が濡れたまま寝てもしっかり水気を吸ってくれます。

髪の長い女性などは髪を乾かすのに時間がかかるので、多少髪が濡れたままでも寝られるタオルは有難いですよね。

タオルをカバー代わりに使うデメリット

このようにタオルを枕カバー代わりに使うと、色んなメリットがあることが分かりました。

しかし当然タオルを洗う手間は増えますし、枕カバーをこまめに洗濯、交換している人には不要かもしれませんね。

またタオルは枕カバー用に作られたものではありませんから、寝ている間にどっかにいってしまうということもあるでしょう。

寝始めは良くても結局タオルが行方不明になってしまうので、敷く意味がないという人もいるでしょう。

タオル地の枕カバーもおすすめ

タオルを枕カバー代わりに使うという人のために開発された枕カバーも存在するのをご存じですか。

それだけタオルを敷いている人が多いということなのでしょう。

枕カバーの生地を、タオルのような綿100%のパイル生地にしたもので、肌触りはタオルそのものです。

また普通のタオルのように、寝ている間にとれてしまうということがないのでおすすめです。

タオル地の枕カバー

Pocket

スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*