寝返りのしやすい寝具が腰痛を防ぐ

腰痛
Pocket

寝返りは快眠に欠かせない

睡眠は日中に体に溜まった疲労やダメージを回復させ、翌日の活力を生み出し、健康と美を保つために欠かせない遺憾です。

しかしただ眠るだけでは十分な疲労回復もなされず、健康や美を育むことはできないということも理解しなくてはなりません。

いかに質の高い睡眠(=快眠)を得ることができるかで、活力を充電し、翌日を元気に過ごせるかに関わってくるのです。

では快眠を得るにはどうすればよいか、その要因の1つに寝返りがあります。

寝返りの効果

人間は眠っている間に何度も寝返りを打っていることはご存じでしょう。

しかしそもそも寝返りにどんな効果があるのが知っているでしょうか。

以下に寝返りが与える効果をいくつか挙げたいと思います。

  • 血液の循環を促す
  • 体温調節を行う
  • 睡眠リズムを整える

血液の循環を促す

まず寝返りが血液の循環を促すについてですが、日中同じ姿勢で長時間動かずにいると、身体の一部分に負担がかかり続けて痛くなるという経験があると思います。

このことは寝ているときも同じで、寝姿勢が長時間変わらないと、身体の一部分に負担がかかり続けることになります。

その結果体重による圧力を受けて、筋肉を押しつぶしてしまったり、血液や体液の循環をとどめることになってしまいます。

特に腰部分は体に占める重力が大きい部分であり、敷き布団やマットレスに沈み込んで他の部分よりも、強い圧力を受けることになります。

ですから、定期的に寝返りをすることで身体の一部分にかかる負担を分散させ、血液や体液の流れをよくすることが大切です。

体温調節を行う

また、身体のある部分が常に敷き布団などの寝具に触れている状態が続くと、皮膚から発生する汗が蒸発できず、熱がこもって体温調節がしにくくなります。

水分が蒸発しないということは当然寝具内に蒸れを生じさせますので、不快感も増し、夜中に目を覚ます要因になるなどして、快眠を妨げます。

快眠のための寝具内の温度は33度前後、湿度は50%前後といわれていますので、寝返りをすることで通気をよくし、寝具内の環境を快適にする必要があるのです。

睡眠リズムを整える

それから睡眠にはリズムがあるのをご存じかと思いますが、寝ている間はレム睡眠とノンレム睡眠が交互に切り替わることで脳と体を休めています。

実は寝返りにはこの睡眠サイクルを切り替えるための役割があり、寝返りが正常に行われることで睡眠リズムを正常な状態に保っているのです。

単純に同じ姿勢でいるのがつらいからという、不快感を回避するためだけで寝返りをしているわけではないということです。

つまり質の高い睡眠(=快眠)のためには寝返りが不可欠ということです。

寝返りは無意識に行っている

寝ている間は意識もないので、寝返りはほとんど無意識のうちになされます。

ですので寝返りをしようと思って頑張っても、努力でどうにもなるものではありません。

実際に寝返りをほとんどしないまま朝を迎える人もいるようです。

しかし寝返りが適切なタイミングでなされないと、朝起きたときに腰痛や首や肩、体の痛みを発生させることがあります。

柔らかい敷き布団やベッドは腰痛を引き起こす

柔らかすぎる敷き布団やベッドは重量の大きい腰部分を深く沈め、寝返りがうちにくくなります。

寝返りが打てないということは腰部分の筋肉を圧迫し、血液や体液の循環を妨げますので、腰痛を引き起こしやすくなります。

また、寝返りができないと寝具内の温度や湿度を上げて不快感を助長させます。

不快な状態での睡眠は筋肉を緊張させ、硬くしてしまいますので、腰だけでなく体の至るところが痛くなる原因にもなるでしょう。

さらに睡眠リズムが正常に切り替わらないため、脳や体の疲労、ストレスが翌朝も残る原因になるでしょう。

疲労やストレスが残っていると、筋肉がほぐれず緊張した状態が続きますので、質の高い睡眠をとって疲労やストレスを解消し、筋肉の柔軟性を保つことも重要です。

身体を冷やさないために寝具を使う

また腰痛を防止、解消するには体を冷やさないことも大切です。

腰痛に限らず、肩こりや首こりなどの原因は筋肉の緊張による血行不良であることが多いです。

冷えは自律神経の交感神経を活発にさせますので、筋肉が硬直し、血管を収縮させてしまいます。

その結果乳酸が上手く排出できず、筋肉内に疲労物質をため込んでしまうのです。

腰痛が発生しないためには腰部分を冷やさないことはもちろん、足やお腹も温めておくと良いでしょう。

寝具には睡眠時の温度や湿度を調整する作用があります。

保温性はもちろん通気性に優れた寝具を季節によって使いわけることで快眠や腰痛予防にも繋がります。

腰痛予防敷き布団

理想の寝姿勢を実現する敷き布団マリオットはこちら

Pocket

スポンサーリンク

快眠博士

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*