寝不足で吐き気をもよおす原因と対処法

眠れない女性
Pocket

寝不足で吐き気をもよおす原因と対処法

最近たっぷり睡眠時間をとれているでしょうか。

寝たくても寝られない人と、寝るのがもったいないという理由で睡眠時間を削っている人もいるかもしれませんね。

 

寝不足が続くと気持ち悪くなったり、食欲がなくなったり、吐き気をもよおすことがありませんか。

睡眠が足りていないと体にいろんな不調が表れてきますが、吐き気はなぜ起きるのでしょうか。

続きを読む

Pocket

ショートスリーパーは寿命が短い?短眠のリスクとは

寝不足
Pocket

ショートスリーパーは寿命が短い?短眠のリスクとは

人間は人生の3分の1を寝て過ごすといいます。

この理論によると、1日が24時間ですから、1日8時間睡眠をとっているということになります。

 

しかし昨今は少しでも時間を確保するため、睡眠時間を削る人が多く、8時間寝ている人はあまりいないようです。

2017年に行われた国民健康・栄養調査によると、睡眠時間が5時間以上6時間未満の人と6時間以上7時間未満の人を合わせた人の割合が男性、女性ともに70%以上を占めるという結果になりました。

 

そもそも人間はなぜ睡眠をとる必要があり、睡眠をとらないとどのような支障があるのでしょうか。

ショートスリーパーは寿命が短いという意見もあるようですが、短眠が多い現代にあってどのようなリスクがあるのでしょうか。

続きを読む

Pocket

羽毛布団が暑い!眠れないときの対策

羽毛布団
Pocket

羽毛布団が暑い原因とは

羽毛布団は軽くてふっくらしていて、とても暖かいので人気のある掛け布団です。

それでも中には羽毛布団は暑い!と感じられる方もいるようです。

 

羽毛自体は吸湿性と放湿性に優れ、温度と湿度を調節して暑すぎず、快適に眠れるはずなのに、なぜこのように感じてしまうのでしょうか。

人によってはとても暑がりで、羽毛布団の保温力が必要ないのかもしれませんが、そうでない場合もあります。

 

羽毛布団を使っていると暑い、寝汗をひどく書いている場合は、よく眠れておらず、疲労もとれていない可能性があります。

ただの暑がりであれば他の布団を使えばよいのですが、そうでないという人は何か原因があるのかもしれません。

続きを読む

Pocket

睡眠の質を高める電気毛布の正しい使い方

電気毛布
Pocket

電気毛布の正しい使い方

凍えそうな冬の夜、電気の力で体をしっかり暖めてくれる電気毛布、特に冷え性の人が多い女性に人気があります。

電気毛布では暑すぎる、乾燥するのではないか、電磁波が心配という人もいますが、体が冷え切ってしまうとそもそも眠りに入ることができません。

 

寒さや冷えで睡眠を阻害してしまうくらいなら、電気毛布を使ってぽかぽか体を暖めた方がぐっすり熟睡できますね。

ただ電気毛布の使い方を間違えると快適に眠りにつけず、やはり睡眠の質が低下してしまうことにもつながります。

 

快眠のための正しい電気毛布の使い方、使用する際の注意点などを紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

続きを読む

Pocket

布団にダニが増える原因と除去する方法

シーツ
Pocket

ダニが増えないための布団のお手入れ

布団を使う上で気になるのがダニ、ダニの全く生息していない布団などありません。

ダニの繁殖時期は高温多湿になる6月から8月といわれていますが、夏だけでなく冬も1年を通してダニは生息しているのです。

 

ダニは寿命が2、3か月と短いですが、卵をたくさん産むので、布団を清潔にしておかないとどんどんダニが繁殖してしまいます。

ダニが増えないための対策を講じなければなりません。生きているダニだけでなく、ダニの死骸や糞も皮膚に付いたり、吸い込んでしまうと体に害を与えてしまいます。

 

布団にダニが増えないためには普段からのお手入れと除去する方法を理解しておきましょう。

続きを読む

Pocket

冬に使える暖かい掛け布団カバーやシーツ

cres_03
Pocket

冬に使える暖かい掛け布団カバーやシーツ

秋も深まり冬が近づくと暖かい寝具が欲しくなりますが、掛け布団や毛布はもっているし、これ以上寝具を買っても仕方ないという人もいると思います。

そんなとき、気軽に寝具の寝心地を変え、寝床を暖かくしてくれる掛け布団カバーやシーツがあるのをご存知ですか。

 

掛布団や毛布は何枚も重ねられないけど、もう少し暖かい寝具で寝たいというときは暖かいカバーやシーツを1枚追加するのがおすすめです。

とはいえカバーやシーツは種類もたくさんあり、どれを選んでよいか迷うことも多いと思います。

 

そこで今回は寝具の保温力を上げる、暖かい布団カバーやシーツをご紹介したいと思います。

続きを読む

Pocket

世界的タオルブランド「マイクロコットン」の特徴と種類

マイクロコットン
Pocket

世界の高級ホテルで使われるマイクロコットンとは

日本では今治タオルが有名ですが、世界ではどんなタオルが有名なのでしょうか。

世界のタオルといえば、やはり「マイクロコットン」が有名ではないでしょうか。

 

世界40か国で展開されていて、ドバイなど高級ホテルでも使われている世界的タオルブランド、それが「マイクロコットン」なのです。

基本的な品質はもちろん高く、自分用の普段使いできる耐久性と、冠婚葬祭のギフトやプレゼントとしても使えるラグジュアリーさが魅力です。

 

今回は世界で愛される「マイクロコットン」タオルのついてご紹介したいと思います。

続きを読む

Pocket

枕の加齢臭が洗濯しても取れないのはなぜ??

臭い
Pocket

なかなか落としにくい加齢臭

年齢とともに身体から出てくるニオイと言えば加齢臭です。

そのニオイは人によって微妙に違いがありますが、多くの場合、古本屋さんにいる時のようなニオイ、生臭いようなニオイ、ろうそくのようなニオイ、チーズのようなニオイ、ほこりのようなニオイといった表現で例えられています。

 

少なくても良いにおいではなく、どちらかというとすぐにでも避けたい嫌なニオイの部類です。

このニオイの原因はノネナールという物質です。

 

寝具、特に枕は頭や首、耳の裏などが寝ている間ずっと触れているため、加齢臭が付きやすいのです。

洗濯しても臭いが取れないという場合はどうすればよいのでしょうか。

続きを読む

Pocket

褥瘡(じょくそう)にならない方法とおすすめマットレス

mattress_top
Pocket

褥瘡になる原因と特徴

皆様、褥瘡(じょくそう)という言葉を聞いたことはありますでしょうか?

医療や介護分野で働かれている方以外は褥瘡といった言葉を耳にするのは初めて、という方もたくさんいらっしゃると思いますが、褥瘡とはいったい何なのか?

 

ここでは徹底的に見ていきたいと思いますが、褥瘡とは、「床ずれ」ともいわれます。

寝たきりの姿勢などによって、体重で圧迫されてしまった場所の血流が悪くなってしまい、赤みを帯びてしまうことを言います。

 

悪化すると傷になり、骨にまで到達することもあるのです。

褥瘡にならないためには普段使うマットレス選びも重要です。

続きを読む

Pocket

カビが生えないクローゼットの除湿方法

クローゼット
Pocket

クローゼットの湿気は布団や洋服の敵

自分が大切にしている衣類やネクタイ、バッグ、布団等を皆さんはどこに収納していますか?

現代では多くの方がクローゼットを思い浮かばれるかと思います。

 

また、衣類やバック以外にも季節によって使用しないものや普段使用しないものを大切に仕舞う、保管する場所としてクローゼットを利用されている方も多いでしょう。

しかし、注意しないとクローゼットというのは閉めっぱなしの状態になりやすい場所です。

 

特に普段使用しないものを保管する場所として利用されている場合は数週間、数か月にわかって開かずの扉となってしまうこともあります。

また、出張などが多い方の場合も長期間クローゼットは閉じたままとなります。

 

そこで注意してもらいたいのが湿気です。

クローゼットの湿気対策として簡単にできる方法をいくつかご紹介しましょう。

続きを読む

Pocket