睡眠不足

Pocket

Pocket

寝ても寝ても眠いのは睡眠の質が低いから

眠そうな女性
Pocket

睡眠の質が低いとは?

睡眠時間が足りないわけではないのに、朝方眠くて起きられない、日中に眠気に襲われることはありませんか。

寝ても寝ても眠い原因は睡眠の質が低いためかもしれません。

大切なのは時間ではなく質で、睡眠の質が低いといくら寝ても眠いということになってしまいます。

睡眠の質が低いとは眠りが浅い状態が長く、深い眠りが取れていないことを意味します。

また睡眠サイクルがうまく切り替わらず、睡眠リズムが乱れている場合も睡眠の質が低いことになります。

たくさん寝ればよいわけではありませんし、逆に長時間寝すぎることで眠りが浅い時間が長く続くことになります。

二度寝をしたり寝すぎると頭がかえってぼーっとするのはこのためで、寝ても寝ても眠気がとれないことになりかねません。

続きを読む

Pocket

寝不足で胃痛がするときの対処法

胃痛の対処法
Pocket

睡眠不足で自律神経が乱れる

寝不足が続くと、胃痛や胃もたれがするという経験があると思います。

睡眠と胃痛、全く関係ないように見えて、実は密接な関係にあるのです。

そもそも胃痛が何故起こるのかといえば、胃酸が過剰に分泌されているのかもしれません。

あるいは胃粘液が減少して、胃粘膜に損傷が起きていたり、胃の蠕動運動が上手く働いていないことなどが考えられます。

これらの胃の機能の低下により、胃痛が生じるわけですが、この胃の機能を正常に働かせるために欠かせないのが自律神経です。

寝不足が続くと自律神経のバランスが崩れ、胃が正常に働かず、胃痛に陥るのです。

たっぷり寝ているのに胃痛がするつもりでいても、睡眠環境が悪いと熟睡できておらず、自律神経が正常に戻らない可能性があります。

なお、仕事や人間関係などでストレスを感じたときに胃が痛くなるのも、ストレスが自律神経の働きを低下させるからです。

放っておくと胃炎を発症したり、悪化して胃潰瘍などに発展することもあるので注意が必要です。

続きを読む

Pocket

眠れない原因は身近なところにあった

sleepless
Pocket

不眠症の定義と種類

ちょっとぐらい寝付きが悪い、寝足りないと感じる人は多いと思いますが、そもそもどの程度で不眠症と診断されるのでしょうか。

睡眠障害国際分類第2版には以下のように記載されています。

睡眠の開始と持続、一定した睡眠時間帯、あるいは眠りの質に繰り返し障害が認められ、眠る時間や機会が適当であるにもかかわらずこうした障害が繰り返し発生して、その結果何らかの昼間の弊害がもたらされる状態。

わかりづらいかもしれませんが、寝付きが悪い、夜中に何度も目が覚める、朝早く目が覚めてしまうなど状態の差異はあれ、不眠の状態が続き、日中の生活に支障が出てくる状態と考えると良いかもしれません。

一口に不眠症といっても、その形態は以下のような4パターンに分けられます。

  • 入眠障害
  • 中途覚醒
  • 早朝覚醒
  • 熟眠障害

入眠障害は入眠に問題があり、布団に入っても中々寝付けない状態をいいます。

どのくらい寝付けないと入眠障害になるかというと個人差がありますが、一般的には2時間程度といわれています。

中途覚醒は夜中に何度も目が覚めてしまう状態で、眠りが浅いことが原因として考えられますが、2回以上夜中に目を覚ましたら中途覚醒の可能性があります。

また早朝覚醒はその名の通り、朝早く目が覚めてしまう状態で、こちらもいつもより2時間前後早く起きると早朝覚醒だと考えられます。

そして、熟眠障害は寝ているつもりなのに熟睡できていないと感じる状態を言います。

これらの症状が毎日起きる場合はもちろん、週2,3回でも起きるようであり、なおかつその状態が1か月程度続くようであれば不眠症と診断される可能性があります。

続きを読む

Pocket

赤ちゃんの睡眠時間を知ってママの寝不足を防ぐ

睡眠中の赤ちゃん
Pocket

ママはどうして寝不足になる?

赤ちゃんが眠っている姿を見ていると幸せな気持ちになりますね。

自分の子供は特に可愛くて、何時間見ていても飽きないという人もいるのではないでしょうか。

しかし中には産後うつや育児ノイローゼになるママさんもいるようですし、のんきなことばかりも言ってはいられないと思います。

特に初めての育児で周りに相談できる人もいないと、ママもどうしてよいかわからずにどんどん不安になってしまうこともあるでしょう。

産後うつや育児ノイローゼの原因は色々あると思いますが、自分の好きな時間に休めないというのも一つの原因であるでしょう。

そこでまずは赤ちゃんの睡眠について考えてみたいと思います。

続きを読む

Pocket

睡眠時間6時間は実は危険?

酔って寝ている男性
Pocket

6時間睡眠はお酒に酔っている状態と同じ

あなたは毎日何時間くらい寝ていますか。

日によって寝る時間が違うという人もいれば、毎日4時間しか寝ていない、8時間たっぷり寝ている人などさまざまでしょう。

私の周りのビジネスパーソンの平均睡眠時間は5時間から6時間程度といわれており、比較的短い睡眠時間である人が多いようです。

また一部では睡眠時間が4時間未満というショートスリーパーもいるようですが、これは例外的であり、一般的には4時間睡眠では毎日眠くて仕方がないと思います。

アメリカの大学では、4時間、6時間、8時間の睡眠時間で脳にどのような影響があるか調べるという実験が行われました。

続きを読む

Pocket

睡眠不足が引き起こす恐ろしい症状

眠れない女性
Pocket

睡眠不足は脳や体に悪影響を与える

あなたは睡眠を何時間くらいとっていますか。

仕事や勉強が忙しい、介護や子育てで寝たり起きたりの繰り返し、趣味のために夜更かししているなどなど、色んな理由があると思いますが、現代人にとって睡眠不足は深刻な問題です。

寝ている時間が勿体ない、少しでも寝る時間を削って時間を確保しようとしている人もいると思います。

しかし睡眠不足を軽く考えているとしたら、非常に怖いことです。

睡眠が足りていないと、脳や体に悪影響を与えてしまいます。

続きを読む

Pocket