睡眠の豆知識

Pocket

Pocket

靴下を履いて寝るならこの靴下を使いたい

靴下
Pocket

靴下を履いて寝るのは良い?悪い?

冬になると、冷え性の人は特に、足が冷たくて眠れない、朝起きるのが辛いという悩みを持つ人がいます。

冷え性は特に女性に多いのですが、足が冷えないよう、寝るときに靴下を履くという人も多いようです。

 

確かに靴下を履いて寝る方が、足がぽかぽか温まり、熟睡できる気がしますし、朝起きるのも楽な気がします。

ただ中には靴下が足を圧迫し、血流が悪くなるため、冷えが悪化するという意見もあるようです。

 

この靴下を履いて寝ることが、冷え性に良いのか否か、賛否両論ありますが、実際どうなのでしょうか。

続きを読む

Pocket

血圧が高いのは寝不足が原因かも

寝不足
Pocket

睡眠時間が短いほど高血圧になる

健康診断を受けると決まって血圧が高い、というあなたは普段睡眠をしっかりとっていますか。

睡眠と血圧には深い関係があり、寝不足な人ほど高血圧になるリスクが高いといわれています。

実際、アメリカのシカゴ大学の研究では、睡眠時間が短いほど、高血圧になる可能性が高いことが明らかになっています。

高血圧であることが、体にいかに負担をかけ、病気のリスクを高めることは容易に想像できます。

今現在血圧が高いのであれば、食事に気を使うだけでなく、寝不足の解消にも努めた方が良いでしょう。

続きを読む

Pocket

旅行先で寝れない原因と寝やすくなる方法

旅館
Pocket

旅行先で寝れない原因とは

楽しい旅行、現実を忘れて思いっきり羽を伸ばすのも良いものです。

しかし旅行先では決まって寝れない、ということはありませんか。

良く枕が変わると寝れないといいますが、原因はやはり枕でしょうか。

それとも、旅行先でもぐっすり眠れる人もいるのに眠れないのは性格の問題なのでしょうか。

友達の家に遊びに行ったり、旅行や出張で寝る場所が変わるのは良くあることです。

旅行先で寝れない原因を突き止め、ぐっすり眠れるようにしたいものです。

続きを読む

Pocket

寝る前の筋トレを効果的にする方法

筋トレ
Pocket

寝る前の筋トレは睡眠の質を低下させる

あなたはどんなタイミングで、筋トレをしていますか。

以前、寝る前に筋トレをした方が、効果的に筋肉を付けることができると聞いたことがあります。

確かに寝る前に筋トレをすると、程よい疲労が溜まり、ぐっすり眠れそうな気がしますね。

また筋トレで破壊された筋肉が、成長ホルモンによって修復されて大きくなります。

だから寝る前の筋トレが効果的なのだと、思わず納得してしまいそうです。

しかし一方で、寝る前の筋トレは良くないという意見もあります。

なぜならば寝る前の筋トレは、睡眠の質を低下させてしまうからです。

ただやみくもに筋トレをするより、効率的に筋肉を付けたいと考えている人は多いでしょう。

実際筋トレをするベストなタイミングはいつなのでしょうか。

続きを読む

Pocket

悪玉コレステロールを減らす睡眠の効果

太っている女性
Pocket

悪玉コレステロールと睡眠の関係

ある日健康診断の結果を見て、悪玉コレステロールが多いと書かれていたことはありませんか。

若い頃は平気だったのに、ついに生活習慣に気を付けなければいけない時期が来たかと思わされます。

悪玉コレステロールが多い原因は、多くの場合生活習慣が関係しているようです。

だから悪玉コレステロールを減らすには、生活習慣を見直すことが一番です。

食事やお酒、タバコが原因だと思われるでしょうが、それだけでなく実は睡眠も関係しているといわれています。

もし睡眠不足が続いていたら、悪玉コレステロールの増加に拍車をかけてしまうかもしれません。

ここでは悪玉コレステロールと睡眠の関係について考えてみたいと思います。

続きを読む

Pocket

マスクをして寝る効果と快眠する方法

マスクをして寝る
Pocket

マスクをして寝る効果とデメリット

昨今マスクをして寝ると風邪をひきにくくなる、お肌が保湿されるといわれ、マスクをして寝る人が増えています。

特に冬場は空気が乾燥していて、朝起きると喉が痛くなるという人は多いはずです。

実際私もマスクをして寝ることで喉の痛みが緩和され、風邪を引きにくくなった気がします。

マスクの中で息が蒸気に変わり、喉だけでなく、肌も保湿されるため、このような効果が生まれるのかもしれません。

また寝るときにマスクをすることで安眠効果もあるといわれています。

このように言いこと付くしの寝るときマスクですが、デメリットは無いのでしょうか。

良いことも含め、マイナス面についても考えてみたいと思います。

続きを読む

Pocket

高さの変わらない枕でいびきを防ぐ

いびきを防ぐ枕
Pocket

枕を変えるといびきが治る?

男性も女性も少なからずいびきをかくものです。

中にはいびきがすごすぎて目が覚めてしまったり、一緒に寝ている人に迷惑をかけている人はいませんか。

 

枕といびきには密接な関係がありますが、枕を変えるだけでいびきが軽減するとしたら、今すぐ枕を変えるべきです。

特に中高年になるといびきがひどくなる人がいますが、放っておくと怖い病気になってしまうかもしれません。

自分のためにも家族のためにも、今すぐ枕を見直しましょう。

続きを読む

Pocket

交代勤務(シフト制)でもぐっすり睡眠をとる方法

眠い 眠気 あくび
Pocket

交代勤務だと睡眠の質が悪くなる

昨今は職種によって交代勤務(シフト制)で働く人も増えてきました。

昔は昼間働く人も夜間働く人も同じ時間に働いていましたが、今は日によって曜日によって働く時間が異なる人がいます。

若い頃は体力があるのでなんとか誤魔化せたものの、年齢を重ねると交代勤務で働くのがきつくなっていきます。

それもそのはず、交代勤務で働いていると体内時計が狂ってしまい、睡眠の質が低下しやすくなります。

その結果布団に入っても寝付きが悪い、寝ている間に何度も目を覚ます、疲れが取れないということもあるでしょう。

このように仕事の関係で就寝時間をコントロールできない場合、どうすればよいのでしょうか。

続きを読む

Pocket

夜中に目が覚めるときに試したい快眠法

目が覚める
Pocket

夜中に目が覚めるのはなぜ?

若い頃は寝たら朝まで目が覚めなかったのに、最近夜中に目が覚めるということはありませんか。

全部が全部ではないでしょうが、夜中に目が覚めるのは、もしかしたら中途覚醒という睡眠障害かもしれません。

年齢を重ねるとホルモンの影響や、生活習慣などの影響を受けてぐっすり快眠することが難しくなります。

また長時間同じ姿勢でいることにより、肩や腰、首に痛みが起きたり、睡眠時無呼吸症候群によって夜中に目が覚めてしまうことがあります。

特に40代を超えると増える中途覚醒、少しでも快眠できるように対策を講じてみませんか。

続きを読む

Pocket

赤ちゃんのうつぶせ寝のメリット

睡眠中の赤ちゃん
Pocket

うつぶせ寝はデメリットだけではない

最近赤ちゃんのうつぶせ寝が話題になることが多いです。

うつぶせ寝で寝ると、まだ寝返りできない赤ちゃんは鼻や口を塞がれて呼吸ができなくなる危険性が叫ばれています。

そのため、赤ちゃんがうつぶせで寝ていると心配になる親御さんも多いのではないでしょうか。

乳幼児突然死症候群とうつぶせ寝の因果関係についてはまだ不明な点もありますが、うつぶせ寝が危険であることは間違いありません。

特に生後3か月から6か月頃までは注意が必要で、自分で寝返りを打てるようになるまでは、赤ちゃんがうつぶせ寝をしているときは目を離さない方が良いでしょう。

しかしうつぶせ寝にはこうしたデメリットだけでなく、メリットがあることも忘れてはいけません。

赤ちゃんがうつぶせ寝をしても大丈夫なように対処したいものです。

続きを読む

Pocket